【オートデスク教育機関ユーザーサポート.jp 】
 AAPアイワークス株式会社 CADトレーニングセンター 
 〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-6-38岩井本社ビル3F
 TEL:045-451-1831 FAX:045-451-1832 URL:http://www.aap-aiworks.com
No reproduction or republication Without Written permission
Copyright 2015 aiworks research institute. All rights reserved.
オートデスク教育機関ユーザーサポート.jpはCADライセンス実装・保守管理~教育支援までの教育機関ユーザー向け各種コンサルサポート情報サイトです。

AutoCAD,Autodesk Inventorといったオートデスク製品の使用ライセンスが教育機関や教員、学生に無償で提供される意味について。
Inventor3DCADを活用した「若年層(小学校~高等学校)もの創り教育」の推進に取り組んでおります。
いつでもどこでもCAD学習可能!スマホ・タブレットPCで取り組む「AutoCAD&Inventor講座」。認定試験対策講座も併せてご活用下さい。
オートデスク各認定資格試験の学内実施ご提案【東京電機大学様実施事例】
学生が、CADの利用を中心とした新しい設計手法を活用して問題を解決するための能力を育成することは、設計・製図教育の教育目的の一つとして今後ますます重要になると考えられます。

CADには、設計・製図時間を短縮し生産効率を向上させる多く利点がある。しかしながら、設計・製図の初心者である学生がこれらのCAD機能を使用することで一見、一定水準の作品を完成させることができたとしても、例えば、野球でグローブを使用したキャッチボールができても、試合をすることができないといったように、実は学生自身には必要な知識が定着していない可能性がある。

CADのような技術を教育に導入する場合、こういった問題が実際に存在し、適切な入門教育が提供されているのか、演習時間数にたいする費用対効果が得られているのかといった検討が必要と考えられるところです。

→→→上記ラインナップの詳細内容はこちらから。